2022年度のインフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種を10月3日(月)から開始します。
予防接種を受けてからインフルエンザに対する抵抗力がつくまでに2週間程度かかり、その効果が十分に持続する期間は約5ヶ月間とされています。
ですから、流行時期を考慮した予防接種のタイミングが望ましいです。

●今シーズンのワクチン
A型株  A/ビクトリア/ 1/2020(IVR-217)(H1N1)
A/ダーウィン/9/2021(SAN-010) (H3N2)
B型株  B/プーケット/3073/2013 (山形系統)
B/オーストリア/1359417/2021(BVR-26) (ビクトリア系統)
なお、昨年から変更になったのは、A/H3N2株 とB/ビクトリア系統株の2株です。

●用法・容量
・6ヶ月以上3歳未満:0.25mL/回・2回接種(2~4週間隔)
・3歳以上13歳未満:0.5mL/回・2回接種(2~4週間隔)
・13歳以上:0.5mL/回・1(または2回)(2~4週間隔)

●インフルエンザワクチンの種類
日本でのインフルエンザワクチン製造会社は「北里」、「KMB」、「デンカ生研」、「阪大微研」の4社です。
どのメーカーでも配合ワクチン株の種類や含有量は同じですが、チメロサールという保存剤を含むもの、含まないもの(チメロサールフリー)、バイアル(瓶)に入っているもの、一人分を予めシリンジ(注射器)に詰めたものなどがあります。
チメロサールフリー、シリンジ製剤のほうがワクチンの納入価が高くなります。

●接種料金(税込)
接種料金(税込)は、以下のとおりです。
・6か月~1歳未満(2回接種)
1回3100円(区の助成なし)
・1歳〜3歳未満(2回接種)
1回3100円(世田谷区民2100円)
・3歳~中学生(3歳~13歳未満は2回接種)
(13歳~中学3年は1回接種)
1回3600円(世田谷区民2600円)
・高校生~(1回接種)
1回3600円
・65歳以上〜(1回接種)
1回 3600円(都民2500円)

※今年度も、チメサールフリーワクチンは0.5mLのシリンジしか製造していません。このため、3歳以上の方しか接種できません。

チメロサールフリーワクチンをご希望の方は、上記料金+700円(消費税込み)となります。
※チメロサールフリーワクチンは入荷数が限られており、ご希望に添えない場合があります。
※チメロサール・フリーワクチンをご希望の方は、必ず申し込み時に受付にお申し出ください。接種直前に希望されても変更できません。

●接種するには診察時間内に直接ご来院されるか、iCallで順番予約をしてご来院ください。 事前予約はお受けしておりません。

予防接種問診票は、できれば事前にクリニック窓口でお受け取りください。
世田谷区子どもインフルエンザ予防接種助成券もクリニック窓口にあります。
どうしても事前にクリニック窓口で問診票を受け取れない方は、下記のファイルをダウンロードして印刷してお使いください。

インフルエンザ予防接種問診票(大人)

インフルエンザ予防接種問診票(小児)